作品監修SUPERVISION

各部門のスペシャリストによる作品監修

警察監修

弊社には各都道府県警察に所属していた警察官が多数在籍しております。それぞれが刑事・交通・警備等、各部署で活躍していた、その道のスペシャリストです。その強みを生かし、作品の内容にあった監修チームを編成し、最適な監修・指導をさせて頂きます。

軍事監修

元自衛官・元特殊部隊・元傭兵からなる軍事監修チームがあり、最新の技術戦術、火器類の使用所作、近接戦闘等の格闘術指導、テロ、カウンターテロ等の知識にも通じております。

※ 監修内容は台本監修、現場立会いなど幅広く対応させていただきます。作品全体ではなく、スポットのご質問、企画段階の各種ご相談にも柔軟に対応致します。

各種現場警備、試写会警備

グループ企業であるビーテックインターナショナルは政財界要人、国内外の著名人、タレントの警護を数多く行ってきた実績がございます。その経験を生かし、撮影現場の警備業務、出演者の警護、試写会の警備等も最適な形でご提供いたします。国内および、海外にもネットワークがあるため、国内外の警備案件に対応可能です。

監修実績

映画

連続ドラマ

スペシャルドラマ

バラエティ

  • 「林修が驚く初耳学!」TBS
  • 「ダウンタウンなう」CX
  • 「林修の今でしょ!講座」EX

CM

  • 「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ) バイオハザード・ザ・リアル」

舞台

  • 「帰って来た蛍~未来への伝言~」

書籍

  • 「新装版 秘密」

他多数